管理者からの連絡です。

日付 内容
2016/9/23

シード作成委員会について
シード作成委員会を9月26日(月)19:00より
京葉工業高校 仮校舎1F電子実習棟 9:応用実習室にて行います。
入口は、仮校舎棟の入口となります。入口案内図をご覧ください。
参加を希望される方は千城台高校 鏡先生までご連絡下さい。

2016/4/17

シード作成委員会について
シード作成委員会を9月26日(月)19:00より
京葉工業高校 仮校舎1F電子実習棟 9:応用実習室にて行います。
入口は、仮校舎棟の入口となります。入口案内図をご覧ください。
参加を希望される方は千城台高校 鏡先生までご連絡下さい。

2016/02/21 平成28年度新人戦個人戦の日程変更について
常任委員会で発表された平成28年度新人戦個人戦の日程が、フクダ電子ヒルステニスコート調整会議の結果、11月5日(土)6日(日)7日(月)予備日 が 11月3日(木)、5日(土)、7日(月)予備日に変更になります。内容につきましては、各地区主任に内容を御連絡いたします。
2015/05/09

高校総体千葉県予選(団体)日程について
5月29日(金)〜31日(日)の日程をお知らせします。
5月29日(金)女子団体戦、会場:県総合スポ、フクダ電子
5月30日(土)男子団体戦 会場:県総合スポ
5月31日(日)男女決勝戦まで 会場:県総合スポーツセンター
※29日が雨天の場合はスライドせず30日が男子、31日が女子となります。
詳しくは、5月22日の常任委員会で決定いたします。

2015/04/18

シード作成委員会について
シード作成委員会を4月22日(水)19:00より
京葉工業高校 電子実習棟にて行います。
入口は、建設棟脇の入口となります。入口案内図をご覧ください。

参加を希望される方は千城台高校 鏡先生までご連絡下さい。

 2014/03/27 全国選抜高校テニス大会個人戦
団体戦では男子・学館浦安と女子・秀明八千代がベスト8と大健闘の千葉チーム。個人戦シングルスで小林紀輝君(秀明八千代)が61,61で,大河真由さん(秀明八千代)が64,64で初優勝しました!二人とも激戦の個人戦を見事に勝ち抜き,団体戦の負けを十分に取り戻しました。なお,優勝者には全米オープンジュニア予選への出場権が与えられます。このあとの二人の活躍に期待しましょう!
2013/09/20 シード作成委員会開催について
シード作成委員会を9月24日19時より幕張総合高等学校で行います。出席される方は、市立千葉高等学校 鏡先生までご連絡ください。
2013/04/11 地区主任の皆様へ
「運営委員の派遣依頼」の文書を掲載します。関東予選地区大会用 昨年度と同様に,公印がありますので,カラープリンター等で印刷してご利用下さい。正本は第1回常任委員会にてお渡しします。
2012/04/25 高体連服装規定について
昨年度末に全国高体連服装規定の改訂がありました。新しい服装規定を掲載しますのでご確認下さい。なお,「V ユニフォームへの校名プリント(刺繍)について」は,現在千葉県高体連テニス専門部にて検討中ですので,除外します。また,「Vの4右胸への学校名の掲示」は現在でも適用しておりません。服装規定については遵守していただけますよう,ご協力をお願いいたします。
2012/04/10 地区主任の皆様へ
「運営委員の派遣依頼」の文書を掲載します。関東予選地区大会用 昨年度と同様に,公印がありますので,カラープリンター等で印刷してご利用下さい。正本は第1回常任委員会にてお渡しします。4月9日に郵送されてきましたのでこのように対応しています。
2011/10/11  平成23年度全国選抜高校テニス大会千葉県予選会について下記のように変更させていただきます。各学校にはご迷惑をおかけしますが,諸事情ご理解のうえ,ご協力くださいますようご連絡いたします。

1 日程及び会場の変更
 11月3日,白子町での開催を予定していた標記大会ですが,中牟田杯及び全日本テニス選手権大会への出場する選手が生じましたので,大会の日程を実施要項の通り変更させていただきました。
 従来,「上位大会への出場者(千葉県推薦選手)の新人戦及び選抜千葉県予選参加については配慮する」事をしてきましたので,同様の措置とさせていただきます。特に選抜千葉県予選はこの大会に出場していないと関東選抜大会,全国選抜大会への出場も不可能となります。
 日程については両選手の出場が可能な日に変更して1日での開催も考えましたが,@出場校の学校行事の関係,A当初日程が11月3日であること,B別日程にしても16面確保できる会場がないこと等を考慮しました。
 なお,会場も白子町を予定していましたが,3日を1回戦のみとしましたので,生徒,学校への負担の少ない千葉市「フクダ電子ヒルスコート」に変更,6日の2回戦以降は「柏市逆井運動場」とさせていただきます。

2 柏市逆井運動場の使用について
 会場が住宅地に近く,地区予選等の開催時も近隣の方々から「応援の声がうるさい」との苦情があるようです。当日は「個人戦と同様の応援のみ」とさせていただきます。
2011/04/07 地区主任の皆様へ
 千葉県高体連より「運営委員の派遣依頼」の文書が届きました。関東予選地区大会のものと県総体地区大会のものがあります。公印がありますので,カラープリンター等で印刷してご利用下さい。なお,正本は第1回常任委員会にてお渡しします。4月9日から,地区予選会が始まる地区も多いと聞いていますので,このように対応しました。ご了承下さい。
2011/03/28 東北地方太平洋沖地震に伴う県大会の開催について
 去る3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」による被害に対して謹んでお見舞い申し上げます。被害の報告が千葉県内でも各地から届いており,各学校でも対応に苦慮されている日々かと存じます。テニス専門部の行事開催にあたっては,千葉県総合スポーツセンター・庭球場も「テニスコートの使用は可能であるが,クラブハウスは余震の収まるまで使用不可」との報告を受けています。
 さて,この地震の発生により千葉県高体連から「県大会開催の不可及び開催時の対応に関する文書」が届きました。これに伴い,本専門部では次のように対応したいと思います。場所によっては例年通りの地区大会の開催が難しい地区があるとは思いますが,各地区において創意工夫のもと,皆様の英知を結集して地区代表の選考をお願いする次第です。
 また,地区大会及び県大会参加については必ず学校長の許可を得た上で参加されるよう,あわせてお願い致します。
 なお,今後の余震の状況等によっては以下のことについて変更を加えることもありますので,ご了承下さい。

1 県大会は計画通り実施し,上位大会への出場校(者)を決定する。
  なお,生徒・顧問及び役員の安全確保には最大限に配慮する。

(理由)
1 3年生にとっては,高校生活最後の大会である。
2 クラブハウスや電気が使えない等の支障はあるが,会場である「白子町コート」及び「県総合スポーツセンター」の安全が確保され,使用可能となった。
3 現状では計画通り,「関東大会」及び「全国高校総体」が開催される予定である。
4 3月に「全国選抜高校テニス大会」も開催され,スポーツを通じて各地に多くの励ましと希望を届けられた。

(今後,検討される対応)
1 県大会の運営方法(クラブハウス,電源等が使えない)
2 集合方法(交通機関等への考慮)
3 時間の設定(練習コート,競技開始及び終了時間等)
4 応援生徒の人数制限
5 その他
2011/03/27 全国選抜高校テニス大会 女子団体 秀明八千代が優勝
 3月20日から福岡県博多の森テニス競技場にて開催された,「第33回全国高校選抜テニス大会」において,秀明八千代高校・女子が優勝しました。1Rから不動のオーダーながら,ほぼ総力戦で苦しい戦いの連続でしたが,メンバーはよく頑張ったと思います。特にQFの近畿1位の城南学園戦が山場でした。オーダーを見る限りシングル1勝負でしたが,エース小林夏実選手はファーストセットを落としたものの,セカンドを62,ファイナルを64で逆転勝利!勝利に大きく貢献しました。また,シングル2で出場の岩井綾音選手は手堅いテニスですべての対戦で勝利。シングル3の中山未紅子選手もプレッシャーのかかる試練の戦いに勝利し,優勝に大きく貢献しました。チーム一丸での初優勝!本当におめでとう!!
 
2011/03/14 全国選抜高校テニス大会及び千葉県私学大会について
 全国選抜高校テニス大会は今のところ,「予定通り実施」との連絡が本部より入っています。東日本大震災により,関東及び東北地方各地では大変な状況なので慎重に検討されたようです。
 また,16日(水)より始まる予定だった
千葉県私学大会は「中止」と連絡がありました。詳しくは私学大会のHPをご覧下さい。
2010/10/03 新人大会組合せの変更について
 男子シングルスの組合せを下記のように変更します。理由は地区大会の結果が反映されていないためです。
男子シングルス出場選手は注意して下さい。
14 山下雄大(千葉)  → 37へ
37 宮本智也(千葉南) → 14へ
以上。
 2010/09/27 「2010ゆめ半島千葉国体」開幕
 9月25日に千葉マリンスタジアムで「2010ゆめ半島千葉国体」の開会式が行われました。当日の朝の大雨が嘘のようにオープニングイベントの始まる10時頃には晴れ間も見えて,「奇跡」のような良い天気に。選手達が集合した,幕張メッセは各都道府県のユニフォームが色とりどりの花を咲かせたようになっていました。美濃越選手が炬火最終ランナーとして炬火台に点火,感動の一瞬でした。
 競技は,10月1日から。柏市の各会場でおこなわれます。地元高校生のボールパーソン,スコアパーソンの協力の下,選手には精一杯のプレーを期待しましょう!選手の行動日程はこちら
2010/05/07 日本テニス協会主催「上級指導員養成講座」
 日本テニス協会主催の平成22年度「上級指導員養成講習会」の締切(5月28日)が迫ってきました。「上級指導員資格」は平成23年度から「国民体育大会」の監督をする際に必要になることになっています。現在,国体の監督をしている方,これからする予定の方は「飛び級」で受講できる最後のチャンスになりますので,是非お申し込み下さい。なお,昨年度までは1月に講習会が行われていましたが,今年度は12月に開催です。これに伴い,締め切り日も早まっていますので,ご注意を!
詳細は全国高体連テニス部のHPに掲載されています。
 
2010/05/02 県総体へのシードチーム 
 30日に関東高校テニス大会千葉県予選会が終了したのに伴い,県総体へのシードチームも決定しました。女子チームは新1年生の活躍が勝負の分かれ目になった試合が多くありました。1年生の年代はジュニアの試合でも,全国で活躍する選手が多かったのでうなずけます。明日から個人戦も始まります。例年の基本数(シングルス4人・ダブルス2組)に加えて,女子シングルスは+2人の計6人が出場することになります。例年にない大チャンス。選手は頑張って下さい。
 なお,関東大会は山梨県開催です。詳しい情報は「山梨県高体連テニス専門部のHP」にてご覧下さい。
2010/03/25 沖縄インターハイ情報
 沖縄インターハイについてお知らせです。代表チーム,選手の移動及び宿泊については下記のようになります。繁忙期であり,宿舎,飛行機のチケットも取りにくい時期なのでこのようになりました。沖縄の実行委員会の方々も大変そうです。ご理解・ご協力をお願いします。
1 配宿等割り当て制限 団体選手は5名,監督1名のみ確保。個人戦はシングルス選手に加えて出場校のみ1校1名まで可。ダブルスは1組出場校のみ2名まで可となります。
2 大会参加者外(応援者)等の宿泊斡旋はしない。
各旅行会社が販売する沖縄へのパッケージ旅行を利用して下さい。
詳細は沖縄インターハイのHPにても,ご覧になれます。ご協力よろしくお願いいたします。
2009/08/24 グレープカップ結果 
山梨県高体連テニス専門部の強化大会であるグレープカップの結果が今年も届きました。今年の会場は小瀬スポーツ公園の16面,参加校が多く賑わいを見せていました。
2009/05/28 テニス専門部加盟状況一覧
21年度の加盟状況一覧がまとまりました。男子132校,女子122校,男子部員数3703名,女子部員数1995名というのが概数です。20年度高体連発表の数字と比べると,男子部員数が291人増,女子部員数が46人増と若干ではありますが増えています。ここ数年は減少傾向だったものが増加に転じています。良いことですね。しかし,女子の部員はもっと居ても良いかと思いますので,今後に期待します。
2009/05/23 新型インフルエンザへの対応
県総体での新型インフルエンザへの対応は下記の通りとしますので,よろしくお願いいたします。

千葉県教育委員会及び千葉県高体連の指示に従い,以下のように扱います。
1 5月29日〜31日の大会期間中に
教育事務所単位で休校措置の取られた場合は全国への申込みが間に合う範囲内で,
 
大会を延期します。その際は,週末を基本としますが,平日開催も考えます。
 (6月5日〜8日は関東大会のため,その期間は除く)
2 県総体が開催できない場合は,次により本県代表を決定します。
 (1) 関東大会の結果による (出場したチームの上位チーム)
 (2) 関東大会で順位が同位の場合は,県関東予選の結果の上位チーム
 (3) 関東大会が開催されない場合は,県関東予選の優勝チーム
3 5月22日・第2回常任委員会決定
 以降は,国,県の決定により対応を変えることもありますので,ご了承下さい。
2009/05/01 Influenza A(豚インフルエンザ
 フェーズ5に格上げになった「インフルエンザA(旧呼称:豚インフルエンザ)」ですが,県内の教育関係機関には「連絡体制」を整えるよう,すでに指示がありました。高体連でも同様の対応が求められます。昨年の大会で「はしか(麻疹)」に対応した時と同様にしますのでご承知下さい。緊急の場合は専門部HPでも掲出しますが,各参加校では適切な対応をお願いします。くれぐれも蔓延しないようにご留意下さい。
2009/04/16 「千葉県私学連盟の新HP」
私学連盟のHPが新たになりました。ご覧ください!
2009/03/06 「関東予選・団体の部」日程の変更について
 委員総会資料,「平成21年度 関東高等学校テニス大会千葉県予選会 兼 千葉県高等学校総合体育大会テニス大会(個人の部)要項」において開催日を4月29日(水),30日(木)としていましたが,高体連内規の「月・木には行事を開催してはならない」の条項に違反するとの指摘を高体連より受けました。つきましては日程を一日繰り上げて,4月28日(火),29日(水)の開催に変更したいと思いますので,ご了承下さい。新しい要項を「専門部行事」及び「21年度大会記録」のページに掲載しましたので,ご確認下さい。
 重ね重ねご迷惑をおかけしますこと,お詫び申し上げます。
2009/02/23 委員総会資料訂正
 18日の委員総会には大勢の顧問の皆様にお集まりいただき,ありがとうございました。資料に訂正が多く,ご迷惑をおかけしましたこと,お詫びいたします。事前に地区担当常任委員も含めてすべて目を通しているのですが,日にち等は直前の「各施設調整会議」を経て決定するため,確認が足りなかったようです。来年度の資料は慎重に点検いたします。
 さて,資料の訂正版を掲載します。「大会実施計画」「大会参加割当数」を掲載しましたので,ご確認下さい。
2008/10/01 チャレンジおおいた国体
 いよいよ大分に到着です。台風15号の影響が心配されましたが,飛行機も無事に飛びました。3日から始まる競技に向けて練習開始です。大会の模様をお伝えします。「チャレンジおおいた国体
2008/09/29 U18大会要項等
 ジュニア委員会のHPに以下のものが掲載されています。千葉県テニス協会ジュニア委員会関係の試合に出場する選手はご確認下さい。また,今後,ジュニア関係の大会要項等についてはWebページに掲載のみとすることを検討してもらっていますので,委員総会で配布している関東ジュニアテニストーナメントガイド等で日程を確認の上,大会申し込み間近になったらば,ジュニア委員会のHPにご注目下さい。
 1 千葉県U18ジュニアチャンピオンシップス 大会要項
 2 全日本ジュニア選抜室内関東予選千葉県大会 選手選考結果
2008/09/19 「チャレンジ大分国体」
 今年の国体は10月3日(金)〜6日(月)まで大分県スポーツ公園庭球場にて開催されます。今年の少年男子は星野武蔵選手(東京学館浦安)と竹内遥丞選手(秀明八千代)で第3シードとなり2回戦から登場。,少年女子は鳰川歩選手(東京学館)と森本美香選手(茨城県藤代高校・TTC所属)となっています。女子も2回戦からですが3回戦で第1シード大阪と対戦するやや苦しい組合せになりました。昨年は男子が2回戦敗退,女子は3回戦だったので,今年はそれ以上の成績を目指します。(昨年の千葉県は成年男子が準優勝,成年女子が第6位で総合3位と大健闘でした)少年の部でもベスト8以上に与えられるポイント獲得を目指して頑張ってきます。詳しくは日本テニス協会のサイトチャレンジ!おおいた国体のサイトに掲載されていますので,ご覧ください。ちなみに成年の部の選手は男子:辻雄馬(SSC),有松達矢(法政大学),女子:奥間安祐美(日本大学),涌井真耶(サムライテニス)です。高体連OBの選手達の応援もお願いします!
2008/09/14 ピンクリボンTシャツ
 全国選抜高校テニス大会実行委員会から「2009年全国選抜大会ピンクリボンTシャツ」の販売が開始されました。2008年の第30回大会から「乳がん撲滅」のために高校生からの働きかけをスローガンにピンクリボン運動が始まりました。千葉県でも是非協力できればと考えています。趣意書と申込み用紙は「全国高体連テニス部」のHPに掲載されていますので,ご覧ください。なお,Tシャツの受け渡しは11月3日に県総合スポーツセンターにて開催される「全国選抜高校テニス大会千葉県予選会」を予定しています。申し込まれる方はお手数ですが,当日会場までお越し下さい。
 申込先は後日この欄でお知らせします。
2008/08/27 県大会での団体戦(チーム対抗戦)の休憩について
いくつかのお問い合わせをいただいていますので,以下の件について確認をお願いします。
●団体戦での1stゲーム終了後の休憩は認めています。詳しくは大会要項をご覧ください。ただし,個人戦での1stゲーム終了後の休憩はありません。最近の試合はセットブレイクが主流で,1stゲームの後の休憩は認めていませんが,インターハイ及び全国選抜大会でも団体戦(チーム対抗戦)では休憩を認めているので,千葉県も同様に対応しています。
2008/08/25 第16回 日韓中ジュニア交流競技会 千葉県大会
8月25日〜27日まで県総合スポーツセンターにて日本・韓国・中国の3国で持ち回りのスポーツ交流会が開催されています。千葉県選手は国体選手選考会で選ばれた8人の選手が出場しています。男子は星野武蔵(東京学館浦安),竹内遥丞(秀明八千代),樋渡賢太(東京学館浦安),増尾優太郎(東京学館浦安),女子は鳰川歩(東京学館),森本美香(TTC),猪俣里菜(東京学館浦安),三上緑彩(東京学館浦安)。千葉県チームは25日に対中国,26日に対日本,27日に対韓国と戦います。地区予選間近とは思いますが,是非,ご覧ください。
 ちなみに全11競技,テニスをはじめ,陸上,ラグビー,ソフトテニス,バスケットボール,ハンドボール,卓球,バドミントン,サッカー,バレーボール,ウエイトリフティングが千葉市を中心とした各会場でおこなわれています。
2008/08/25 山梨県夏季強化大会(グレープカップ
山梨県より夏季強化大会(グレープカップ)の結果が届きました。千葉のHPに掲載して欲しいとの事ですので,掲載します。近畿地区や北信越地区からも参加があり,大きなイベントになっています。ご参考までに!
2008/05/06 テニス環境調査
テニス環境調査の提出についてはご協力ありがとうございます。7割がた出そろい,データの処理を開始しています。この後は,関東高体連及び全国高体連テニス部への資料報告になります。HPによるデータの集計は終了させて頂きました。これ以降はFAXにより柏南高校:服部先生へ提出をお願いいたします。
2008/05/03 審判員必携 最新版
審判員必携の最新版が審判部により作成されました。県大会に出場する学校の審判をする生徒は是非一読して下さい。2005千葉きらめき総体以来,千葉県の審判技術はとても高く,すぐにでも全国大会に派遣できる程です。これを維持するには皆様方の協力が必要ですので,各校でも研修をお願いします。特に審判をする機会が増える1年生には時間を取って教えてあげてください。審判が出来ないと試合に出られないこともあります。
2008/04/23 専門部加盟登録者数
平成19年度の千葉県高体連各競技専門部への加盟登録者数の一覧が発表になりました。テニス専門部への加盟登録者数は5,669名(男子3,556名,女子2,113名)となっています。これはサッカー(6,747名),バスケット(6,454名)に次ぐ数字で,3番目に多い登録者数となっています。ただし,一時期は約7,000名を超える人数がいたのに比べると大幅減!生徒減に伴い登録者数が減っています。「どげんかせんといかん!」ですね。
2008/04/16 委員長連絡先の変更
海外遠征参加届,及び終了報告書の提出については,該当選手の所属校より遺漏無く提出していただき,ありがとうございます。さて,書類の提出先ですが,下記の通り変更になりましたのでお知らせいたします。なお,様式類は「各大会 参加申込用紙」のページにありますのでよろしくお願いいたします。

〒276-0025 八千代市勝田台南1−1−1 千葉県立八千代高等学校内 佐藤篤也
電話 047-484-2551
2008/02/08 日常に埋め込まれた過失
高体連事務局より「日常に埋め込まれた過失」と題して,我々顧問が日常の部活動において注意すべき事柄をまとめたものが提示されました。2月19日(火)におこなわれる委員総会において配布いたしますが,このHPにも掲示しておきます。日常で見失いがちな事柄への注意事項等,簡潔にまとめられていますので,是非,ご一読下さい。
2008/02/08 第30回 全国選抜高校テニス大会 組合せが決定!
全国のHP及び九州読売新聞社のHPに全国選抜高校テニス大会の組合せが発表されました。関東地区大会で出場を決定した東京学館浦安・男女,東京学館・女子に続き,幕張総合・男子チームがドリーム枠にて出場を決定しました。おめでとう!
今大会は30回記念大会ということで,今回の発表は出場校及び上位シード校のみです。男子シード校は,湘南工大附,柳川,明石城西,名古屋,女子は早稲田実業,仁愛女子,長尾谷,柳川となったようです。他の組合せは3月21日(金)博多の森テニス競技場にておこなわれる公開抽選の結果で決定します。
2008/01/29 ワンコイン制度
日本テニス協会で始める「ワンコイン制度」を千葉県でも実施すると千葉県テニス協会より案内が来ました。主に協会主催の大会参加者から1エントリーあたり,個人戦ダブルス1組100円,シングルス100円,団体戦500円(1チーム)を負担するものです。資金の使途は,2008から使用が開始されるナショナルトレセンの運営をそれに関する各地域の事業支援となっています。加えて,中体連,高体連の事業支援にも活用されるようです。20年度4月から千葉県内で開催されるテニス協会主催の大会(ジュニア委員会開催の大会も含む)から,実施されます。詳しくは日本テニス協会のHPから。
(高体連主催大会については導入を予定していません)
2007/09/06 新地区一覧
いよいよ新人戦の地区大会が始まりました。1地区,11地区大会が終了し,県大会出場者が決定しています。首都圏直撃の台風9号(Fitow)の影響により6日(金)は休校になった学校も多かったのではないでしょうか。恐らく週末に地区大会が行われる所も多いと思います。コートの具合が心配ですが,台風の影響もなく,無事終わることをお祈りしています。新地区についてのお問い合わせをいくつか頂いていますので,掲載します。(新地区一覧
2007/04/16 環境実態調査
専門部加盟校顧問の先生方,4月末日までに各校の部員数(男女・学年別),コート面数,顧問のかたのお名前と指導年数等を報告いただくことになっています。Webでそのまま入力していただいても構いませんし,「委員総会資料」P.27に綴じ込みの用紙を用いて担当者へFAXで報告をして下さい。(詳細は委員総会資料に掲載してあります)
5月始めに関東及び全国への報告がありますので,期限厳守でお願いします。
2007/02/04 全国選抜高校テニス大会 組合せが決定!
全国のHP及び九州読売新聞社のHPに全国選抜高校テニス大会の組合せが発表されました。大会は3月21日から福岡県博多の森庭球場を中心に開催されます。男女 東京学館浦安高校が出場します。男子は1R福井県・北陸高校,2R香川県・高松北と対戦,ベスト8をかけた試合の相手は龍谷や青森山田,早稲田実業と強豪揃いの山になってます。一方女子は,1R新潟県・長岡大手,2R香川県・高松北と対戦予定!ベスト8も狙える良い所に入ったようです。八千代高校がドリーム枠にかかっていたのですが,残念ながら代表に選ばれませんでした。しかし,関東からは9校出場見込みのところ男女とも10校が全国へ出ることになっています。チャンスはあったと思いますが,本当に残念です。。。
2007/01/15 関東テニス協会ジュニアランキングシステム及び登録方法の変更について
関東テニス協会ジュニア委員会より連絡があり,ランキングシステムに変更がある旨の連絡がありました。@従来のアベレージ方式から上位5大会のポイント加算方式になること。A18歳以下と基準ランキングとし,年齢別が一部変更になること。B全国大会につながる小・中・高校の大会結果もポイント対象となること。等が盛り込まれています。また,ジュニア登録が今まで関東協会に持参していましたが,インターネットを利用し,コンビニ決済で可能になることも追加されています。詳しくは関東テニス協会のHPのジュニアのページをご覧ください。
2007/01/11 C級審判員資格取得講習会
C級審判員資格を取りませんか?千葉県テニス協会では2010年「ゆめ半島千葉国体」に向けてC級審判員資格取得講習会を実施します。特に今回は国体向けにということで,千葉県テニス協会から講習会費の補助があり格安で資格が取れます。興味のある方は千葉県テニス協会のHPをご覧ください。
2007/01/11 公認審判員更新登録について
「2005千葉きらめき総体」役員業務に就くにあたって取得していただいた「C級審判員資格」の更新登録の案内が着いているかと思います。「JTA TENNIS RULE BOOK 2006」によると「C級審判員」は「主として地域協会,都府県協会及びJTA加盟団体が主催,公認,主管する大会の審判を行う。」者であり,年間で12ポイント(地域協会の主催・主管大会に審判をした場合2ポイント/1日,都道府県協会及び加盟団体の主催・主管大会では1ポイント/1日が与えられます)あれば更新できます。つまり,それぞれの大会でコートレフェリーまたはロービングアンパイアを1日務めた場合に1ポイントがつくわけです。ブロック予選会等での業務もそれにあたりますので有効にご活用下さい。手続き方法は「公認審判員証」の「競技運営活動実績・各講習会」の「期日/大会名・講習会名/役職名/日数/ポイント」を記入します。具体的には,期日は大会初日の日付,役職名にはコートレフェリーもしくはロービングアンパイアを記入。日数は業務に従事した日数を入れます。例えば,ブロック予選会が4月12〜14日に開催であれば期日は05年9月12日,大会名は新人テニス大会予選,日数3日,ポイント3ポイントを記載します。責任者はその大会のレフェリーとなりますので,ブロック主任のサインで構わないかと思います。あとは更新登録の案内にあるとおり「千葉県テニス協会」に送付して手続きしてください。ポイントが足りない場合は専門部委員長に相談してみてください。是非,更新をお願いします。(費用は自己負担となります)
2005/04/12 関東大会千葉県予選会の宿泊について
そろそろブロック代表が決定する時期だと思います。今年の関東予選はインターハイの補助員(審判補助員)養成の観点から,インターハイ会場である柏市内のコートで実施します。例年白子では,コートを借用している都合があり,専門部が一括して宿泊をお願いしていましたが,柏市内はビジネスホテルが多く,宿泊の取りまとめはしませんので,各学校で対応をお願いすることになります。不案内な方も多いと思いますので,宿舎となりそうな場所を紹介だけしておきます。(比較的安価で会場に近い順です)
1 県民プラザ(柏市柏の葉 04-7140-8614)
2 ホテルデルプラド(柏市若柴 04-7131-7188)
3 柏第1ホテル鮨芳(柏市柏 04-7162-1111)
4 柏プラザホテル(柏市旭町 04-7147-1111)
なお,男子は柏市富勢運動場(12面),女子は県立柏の葉公園庭球場及び柏市柏の葉庭球場(16面)の計28面使用しますので,1日で終えることも見込まれます。
2005/03/28 カシオペアジュニアテニスフェスティバルへのお誘い(案内はこちら)
岩手県一戸町協会から大会へのお誘いがありました。女子団体戦の限定で5月14日(土),15日(日)に岩手県一戸町運動公園で開催されます。宿泊先は軽米高校セミナーハウス(2,500円),参加費5,000円+登録選手一人あたり1,000円です。是非参加してください。
2005/03/26 全国選抜テニス大会 その2
決勝戦が終わりました。結果は学館浦安1−3湘南工大附と惜敗し準優勝に終わりました。有松26,36会田,本田・杉山16,26小野・池野,風早36,06杉田,小林・土居67ウチキリ山本・里崎,越智60,61金子。年末に行われた関東選抜大会の準決勝と同じメンバーで臨んだ学館浦安だったが,第1シードの貫禄に負けたようです。でも,準優勝はとても立派な成績です。夏の2005千葉きらめき総体に向けて弾みがつきました。全国選抜のHP
2005/03/25 全国選抜高校テニス大会
福岡県博多の森庭球場にて開催されている第27回全国選抜高校テニス大会にて,男子学館浦安チームが決勝に進出しました。すごいですね!!明日,現地にて決勝戦が行われます。私は24日に千葉に帰ってきてしまったのでもう一度福岡に戻って応援したい気持ちで一杯です。決勝の結果を楽しみにしましょう。一方USオープンJrへの出場権をかけたシングルスで学館浦安・石川玲伊さんが3回戦を勝ちました。優勝者は世界大会へ出場します。こちらもガンバレ!!全国選抜のHP
2005/03/20 高体連だより
先日千葉県高体連の常任委員会がありました。来年度行事等を中心に話し合いが持たれましたが,目立ったものをいくつか。。
1 テニス部員数 千葉県高体連トップに!!
 平成16年度テニス部登録部員数が7196名(うち男子:4532人,女子:2664人)で34専門部あるうちの第1位になりました。千葉県高体連全体でも全204校,運動部登録数55,107人(高野連を除く)と部員数が若干増加傾向にあるようです。ちなみに第2位は昨年度1位のサッカー(7076人),第3位はバスケットボール(6824人)でした。
2 合同チームの参加が可能に
 学校の統廃合にかかる合同チームの参加が認められます。今年度認められるのは以下の学校です。
   野田北と野田,茂原農業と茂原工業,柏西と柏北,千葉大宮(通信制へ移行のため)
 なお,平成20年度に統合となる学校については来年度から合同チームが認められます。
3 運営委員の指名について
 昨年度より高体連主催の大会に運営委員を置くこととなりましたが,17年度は「各大会に1名の運営委員」で可能になります。16年度は1日各会場毎に1名でしたが,少ない人数で済みます。各ブロック大会で1名,県大会で1名という計算ですね。
2005/01/31 委員総会参加の服務の扱いについて
委員総会への参加は高体連内規によると各学校での旅費負担となっています。本日高体連事務局からFAXが届き学校によっては「決算・予算・行事報告・役員改選では出張と認めにくい」として,職免扱いとして判断される所があるようです(どの学校も旅費が削られている現状がありそうです)。ご存じのとおり,テニス専門部の委員総会は次年度の行事をすべて検討する場として,「大会参加に関する申し合わせ事項や出場資格」に関して次年度の大会参加について重要な事柄を審議しています。そのことを管理職に十分理解して頂ければ「出張」と認められるそうです。ご参考までに。
2005/01/24 平成17年度の千葉県内大会の日程の(案)を提示します。各ブロックでは次年度の施設の予約等でご迷惑をおかけしますが,対応をお願いします。大きな変更点は会場と公立大会及び新人戦の日程です。新人戦の日程についてはインターハイに補助員として関わる生徒達の練習が例年より少なくなるので,他のブロックとの不公平感をなくすため,このように配慮致しましt。ご理解のほどお願い致します。
2004/12/9 全国選抜大会の日程が決まりました。開会式:3月21日(月),大会期日は3月21日(月)〜27日(日)となっています。組合せは例年開会式での抽選発表となっていましたが,2月4日(金)の会議で決定されるようです。参考までに,監督会議は3月21日午前11時30分からです。また,使用ボールが変更になり,男子がUS OPEN EXTRA DUTY,女子がUS OPEN REGULAR DUTYと男女によって変わります。選抜大会の2回戦進出校のシングルスNo.1により全米オープンジュニアの選手選考会が行われますが,本大会使用球に合わせる形の変更のようです。(関東地区大会は要項通りDC。) 関東地区は12月25日から茨城県神栖町海浜運動公園で選抜大会が行われ,上位9校が全国への出場権を得る事になります。ガンバレ!千葉県勢!!  詳細は全国高体連テニス部のHPで。
2004/11/16 全日本テニス選手権情報:皆さんすでにご存じのとおり,元渋谷幕張の高雄恵利加選手が第2シードの藤原里華選手をストレートで破りました。高校テニスから世界へとのステップを一歩進めた感じがします。次は伸び盛りの14歳森田選手との戦い。結果が楽しみです。詳細は日本テニス協会スコアボードのページで!!
2004/09/24 第27回全国選抜高校テニス大会の地域割当数一覧が発表になりました。関東地区は男女とも9校(基本割当3,加盟校数割当4,強度割当2)に加えて,今後選考委員会検討割当とドリーム枠の6校が全国から選出されます。最終決定は2月の選考委員会となっています。
詳しくはアドレスが新しくなった
全国高体連テニス部のHPで!! 
2004/04/27 ご要望にお応えして,ブロック加盟校一覧を掲載しました。
2004/01/19 委員総会案内送付
 2月18日(水)午後13:30〜 県総合スポーツ科学センター 第1研修室にて開催予定の委員総会案内を送付しました。来年度の県大会等行事及び千葉きらめき総体の準備状況等をご報告します。顧問並びに生徒には大会に係る準備や補助に様々お願いする事が多くなると思いますがよろしくお願いいたします。顧問の皆様は是非ご出席ください。
 なお近々,
インターハイ開催記念ウエア(Tシャツ・ポロシャツ)の販売を予定しています。所属所あて文書発送と同時にHPにても公表しますのでよろしくお願いいたします。
2003/12/10 全国選抜大会について(追加・変更)
12月の全国常任委員会による決定について以下の通り報告がありました。変更が多いので注意が必要です。
1 大会期間 16年3月22日(月)〜27日(土)
         団体戦:22日〜26日,
個人戦:24日〜27日
         
(個人戦はUSオープンジュニアの選手選考会として実施,参加資格は団体戦において1R勝ち上がった学校のシングルス1の選手。)
2 競技方法 団体戦:1R〜3Rは8ゲーム,QF以降は3セットマッチ
         (全試合ポイント決定後打ち切り)
         個人戦:1R〜5Rは8ゲーム,SF以降は3セットマッチ
3 会場   団体戦:博多の森テニス競技場(人工芝)
        個人戦:九州国際テニスクラブ(ハードコート)
4 その他  選考委員会 2月2日(月)午後1時より(ドリーム枠決定)
        監督連絡会 3月21日(日)午後2時より 抽選会   3月21日 午後3時30分より  
        開会式 3月22日(月)10:30〜
大会日程は第1日・女子1Rのみ,第2日・男子1〜2R,第3日・女子2〜3Rと男子3R,第4日・QF,SF,第5日・Fになるようです。
2003/11/11 全国選抜テニス大会について
今年度より全国選抜テニス大会の開催基準が一部変更になっています。おもな点は以下の通りです。
1 大会期間が,4日間から5日間へ
2 出場校は,48校から50校へ(男女とも基本数は基本割当(関東3),加盟校数による割当(関東4),強度割当(関東2)の合計9校。他に選考委員会枠が4校,ドリーム枠が2校です。ドリーム枠とは,春の高校野球「21世紀枠」に該当し,話題性のあるチームを地域による推薦,実行委員会で検討の後,2月の選考委員会にて委員会枠とあわせて決定します。)※強度割当:過去3年間のベスト8,ベスト16の状況を検討し,常任委員会にて決定済み。
3 試合順を,S1→D1→S2→D2→S3へ  などです。
うまくいくと関東から10校が全国へ出場する可能性もあります。会場も「北九州プリンス」から「博多の森」に変更予定,1,2Rは1セットマッチ,これ以降は3セットマッチです。技術力だけでなく体力も必要ですね。詳しくは全国のHPで。
 
2003/11/10 競技力向上・テニス講習会
テニス講習会が11月9日柏市営柏の葉庭球場にて行われました。ダンロップスポーツ契約プロ田中信弥さんを招いての技術講習会です。参加100名,技術面とともにメンタル面でのお話しが大変為になりました。笑いの中に厳しさ有り,テニスだけでなく人間的な成長も大切だという趣旨の「教育的」な内容でした。次年度も柏市で開催しますので今年参加できなかった人は是非参加して下さい。
2003/10/31 全国選抜高校テニス大会千葉県大会について
11月8日(土)、柏の葉庭球場、柏市南部運動場にて開催されるこの大会は、今年から試合の順序が、S1、D1、S2、D2、S3の順となりますのでご注意ください。また、初戦のみ試合前のウォームアップを3分間認めます。なお、審判は15,16ブロックを中心とした審判団によりおこなわれます。トーナメント表はこちらで。
2003/09/04 「2005千葉きらめき総体」に向けて審判講習会が活性化してきました。皆様からご要望の高かった,審判用紙のファイルを掲載しました。とりあえず,「ブロック大会の記録」のページにあります。各ブロックでご利用下さい。
2003/07/11 全国からの連絡(長崎でおこなわれた組合せ会議の際の全国常任委員会の内容です)
1 今年度より「USオープンジュニア」の予選に高体連から男女1名づつ派遣できるようになりました。USTAと高体連の間でパートナーシップが結ばれたためです。(パートナーシップの詳細は全国のHPで)全国選抜,インターハイでの優秀選手が派遣されます。
2 シングルスで8シードまでに選出された選手が,日・中・韓対抗戦の候補選手になります。最終的にはインターハイでベスト8までに残った選手が選出されることになります。
3 ブリヂストンが高体連から降りると文書で申し出てきたそうです。従って今後しばらく高体連の試合はウィルソンになります。

関東関連の連絡(来年度より)
2004年の関東大会の参加基本数に関して,次のように変更になります。
1 団体戦の本数を増やす(現在16校→24校に)
2 個人戦の3セットマッチの試合数を減らす(シングルス・準決勝から,ダブルス決勝のみ)
1に関して千葉県は次のようになります。基本数が3校(東京4,神奈川・埼玉3,茨城・栃木・群馬・山梨2,開催県1)。残り2チームは前年度の関東大会の結果により,女子・東京学館が準優勝,渋谷幕張が3位になりましたので千葉は+1で,合計4校になります。男子は変わらず3校です。関東大会へ出られる学校数が増えるのは励みになります。
2003/07/05 長崎ゆめ総体の組合せ会議に視察で行ってきました。4日、5日と会議でしたが、合間に総合開会式、テニス競技会場等になる長崎市かきどまり総合運動場や市営庭球場を見てきました。かきどまり庭球場は砂入り人工芝の19面、全てがすり鉢状でスタンド付き、とても恵まれた施設でした。16年の岡山・備前テニスセンターも27面が一カ所にあるとか。うらやましい限りです。長崎の街全体はこぢんまりとしていますが、観光名所が多く市電、バスの多い活気のある街でした。競技場・街の様子はこちらで。
2003/4/9 千葉県高体連の年報が発行され,平成14年度,各種目の部員数,部数一覧が掲載されていました。テニスはというと男子部135校,部員数4407名,女子部141校,部員数2542名で,部員数の総計が県内の部活動の中ではバスケットの7232名に次いで,第2位の6949名となりました。(3位が僅差でサッカー,6881名) アニメ「テニスの王子様」の影響か男子部員数が大幅に増加し,テニス人気が高いことをうかがわせます。そういえば,先日コンビニでR-22を持った小学生を見かけました。普段の生活の中でこうした光景を見ると嬉しいものです。この傾向は今年度も変わらないと思いますが,千葉インターハイも間近,早く成長して高校の試合で活躍して下さい。
 関東大会県予選兼県総体のブロック大会がまもなく各ブロックで開催されます。3年生は引退をかけた試合です。6月の県総体までテニスが出来るよう頑張って下さい。
2003/3/23 全国高校選抜テニス大会が北九州プリンスホテル・テニスセンター、北九州穴生ドーム、 桃園庭球場で開幕。男子:東海大浦安は1回戦近畿3位の関西学院と対戦,複1:宇賀,羽柴組が緊張のせいか思ったプレーができずにポイントを落としたのをはじめ,1ポイントも取れず0−5で敗退,女子:東京学館は1回戦4−1長岡(新 潟),2回戦ダブルス2本を落としたあと,大逆転で3−2平城(奈良),3回戦は奇しくも関東勢の対決,0−3で関東準優勝の共栄学園(東京)に敗れたもののベスト16入り,同時におこなわれた関東選抜大会優勝の渋谷幕張は1−4で前日東海1位の椙山女学園をやぶり波に乗る筑紫女学園(福岡)にまさかの敗退,No1高崎は「自分の責任」と涙をこぼしていた。残念ながら2日目にして千葉県勢は姿を消した。
2003/2/22 2005 「千葉きらめき総体」に向けて第1回目の審判講習会を柏市営柏の葉庭球場にて実施しました。顧問30名,生徒34名の参加を得て,主に顧問の先生向けの講習会でした。
2003/2/19 毎年おこなっている「テニス環境調査」をネット上でできるようにしました。今まで第2回の常任委員,ブロック主任合同会議の際に提出していただきましたが,処理等簡素化のためネットでの報告で可とします。ご利用下さい。
2003/2/17  専門部のHPを開設して2年がたちました。インターネットという有用な情報手段を用いて,千葉県高体連テニス専門部の情報の公開,大会記録,連絡などを皆様に提供できればと考えながら作ってきましたが,日々の仕事に追われて更新がなかなか上手くいきませんでした。
 今年度に入ってブロック主任をはじめ顧問の皆様からの理解を得て,専用のサーバーを借りました。今後ますますの情報化に努めていきたいと思っています。2005年に千葉県で開催される全国総体(インターハイ)の準備状況も掲載します。