平成30年度
千葉県公立高等学校テニス選手権大会
1 開催日  平成30年7月26日(木)〜28日(土) 台風のため29日(日):白子共同コート
2 会 場  フクダ電子ヒルスコート
3 仮ドロー 7月4日(水)以降こちらのページでお知らせします。
4 強化試合 本大会の上位チームに8月12日(日),13日(月)に白子町で行われる5ポイントの団体戦である「関東公立高等学校テニス大会」への出場権を与えます。なお,
11日から宿泊(2泊3日)になりますので,ご予定ください。詳細は「強化試合」からご覧ください。
大会要項 申込みフォーム
申込みに際しての注意事項
※※オーダー用紙は配布しません。ご持参ください※※
男子組合せ 女子組合せ 
男子メンバー表 女子メンバー表
オーダー用紙 メンバー変更届
Order of Play
<諸注意>
1 運営スタッフが少ないので,試合進行にご協力ください。
2 会場は以下のとおりとなります。
   フクダ電子ヒルスコート(開門は8時30分予定)
  引率のかたへ:フクダ電子ヒルスは、開門時間前に駐車場入り口に並ばれますと渋滞を引き起こしますので,
  ご注意ください。
3 メンバー変更を4人までとします。受付時に「メンバー変更届」をご提出ください。
4 オーダー用紙は,対戦数分ご持参ください。5ポイント用は本部で用意します。
5 服装は「全国高体連テニス部服装規定」にしたがいます。スクールジャージ等では出場出来ません。
  (V 校名プリントについては除く)
結 果
男子団体 女子団体
 28回目を迎えた千葉公立テニス大会、今年は異例の東から西へ移動する台風12号の影響により、最終日を一日延ばし29日(日)に実施しました。急な変更にも関わらず、参加校の御協力、ありがとうございました。
 女子団体戦は接戦が多く見られました。特に4回戦以降は一進一退の好勝負。どちらが勝ってもおかしくない試合の連続でした。そんな中、ポイントを落とさず決勝まで勝ち上がった八千代高校の総合力が際立ちました。柏陵高校との決勝戦、八千代のS1が熱中症により32アップから棄権したものの、S2,D1,D2の順に危なげなく勝利し、勝敗を決しました。ノーシードから勝ち上がったベスト4の船橋芝山、ベスト8ながら沼南高柳、小金の活躍も見逃せません。
 男子団体は第8シードの学校が順当に勝ち抜く中、1シード幕張総合高校と2シード八千代高校との対戦となりました。S1を八千代、D1を幕張総合と1−1。S2八千代が大接戦の末に勝利すると選手、会場は大盛り上がり。D2も手に汗握るタイブレークをしのいだ八千代が3−1で18年振りの優勝を飾りました。ベスト4となった市立習志野高校の活躍は際立ちました。
 上位チームは8月12,13日に開催される「関東公立高校テニス大会」に出場します。活躍を期待します!
 
  強化試合   
第7回関東公立高等学校テニス選手権大会のページ
PPRテニストーナメント
組合せ OP
       
結 果